刈り上げ女子について

つまりは性格が大事であり候 | 刈り上げ女子の男ウケ、女ウケ

女性の刈り上げた髪型ツーブロックについてですが、あまりに短いものを見ると少したじろいでしまうのは分からない気もしないでもありません。

私が見た女性の中で耳から上5センチほどの刈り上げをしている女性がいました。

その女性はロングヘアで胸まである髪の毛をしていたので普段は外から見ていれば、わからないのですがふと、髪をかき上げた時などに見えたその姿に少したじろいてしまったのを経験しています。

それほど話をするほどの仲でもなかったので、ある程度の目配せをして終わったのですが、彼女の性格は非常にサバサバしていてやはり髪型から納得できるような性格だと感じました。

私はそのような女性の髪型に批判的な立場ではありません。

むしろ自分に感じるように夏のうだるような暑さで顔に汗をかいていて濡れた状態へ髪の毛がへばりつくのを鬱陶しくも感じますし、髪の長さによって余計暑さは増大されるような効果があるのでいっそのことをツーブロックにしたいという気持ちはよくわかります。

彼女の性格が髪の毛に伴わなかった場合それでもいいと思うのです。

というのもツーブロックにするような彼女の性格はやはりサバサバしているだけではなく、少し攻撃的でヒステリックであるような面も見られたからです。

髪の毛を刈り上げたからといって性格が荒れるようなことになったのではなく、元々男性気質のような性格だったためそのような髪型にしたのでしょう。

実際にコーンロウなどの男勝りの髪の毛のスタイルをしていた時もありますのでそのような女性だったのだと思います。

私はツーブロックの女性が女性としての一面を持っている性格だと納得できます。

つまり女性としての愛らしい性格であり、その性格を周知が認知してる状態であって、始めてツーブロックにするのであれば、周りの男性も少し引いてしまうのではなく、むしろ話のネタとして盛り上がるかもしれませんし、ギャップ萌えも狙えるかもしれないのです。

実際に男性はそのようなギャップ萌えを非常に好む傾向がありますので、女っぽい性格は男勝りの髪型にすることはギャップ萌えで非常に好印象でしょう。

つまりは髪型より中身が大事ということであります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。