ダイエット

私の理想とするダイエットにつきまして | ダイエット体験談

私は30代前半の専業主婦でありますが、普段主人と向き合って生活する中で、痩せていることは非常に大事であると実感します。

特にお悩みの女性で多いなと思われる内容としましては、妊娠、出産を経験された女性で、一年以内にダイエットを行ってしまい、そのまま脂肪が残る形になってしまった方と言うのが非常に多いのではないかと思っております。

出産してから半年の期間に元の体型に戻せるチャンスであるのですが、それを怠ってしまうと、残念ながら脂肪が残ってしまう形となってしまいます。

それを改善するために実践する内容としましては、とにかく糖質制限をすることが重要であると考えております。

私の主人を例に挙げますと主人も全盛期におきましては、体育会系の組織でバリバリ毎日運動して走り込みをして、運動を毎日欠かさず行っていたために、理想の体型を維持できていたのですが、それが、なくなってしまい、全く運動をしなくなった生活に突入してからは、主人の体重が65kg→82kgまで増加してしまったのです。

ダブダブになったお腹をいつも苦しそうにん摘んで「どうにかならないかな?」と悩んでいたらしいのですが、私がその時に「食事量減らしてみたら?真剣に痩せたかったら、本気でダイエットしてみなよ!」と言う形で激励を送ったのですが、その日から主人がストイックにダイエットに専念する形となりました。

方法としましては、まず、糖質制限と言う形で、炭水化物である、ご飯のおかわりを完全に減らすと言うことを実践したのです。

このことから、主人が毎日ご飯茶碗を半分のお茶碗にしておかわりを防いだ所、なんとそれだけで体重が一ヶ月経過して5kg落ちる形となったのです。

それに加えて主人はいつも体育会系の組織に従事しておりました時に鵜呑みしておりましたので、そこも指導する形で30回以上口の中で噛み砕くことを意識させたことにより、それだけ体重を落とすことができましたので、まずは、炭水化物を減らすことから始めてみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。