刈り上げ女子の画像ならイメチェンストーリー - コラム詳細ページ - 伸ばしていた髪を50センチほどカットした

ヘアやファッションに関するコラム

伸ばしていた髪を50センチほどカットした

もう5年ほど前の話です。
髪を腰の辺りまで伸ばしていました。
美容院も5年ぐらい行っていなくていつの間にか伸びてしまった感じでした。

そろそろバッサリ切ってみようかなと思い5年振りに前から通っていた美容院に電話したところ担当した頂いた方もまだいらっしゃってちゃんと私の名前も覚えていてくださったのが大変嬉しかったです。
そして予約を取りお店に向かいました。
担当の美容師さんが大変歓迎してくださり色々と世間話をした後で髪型をどうするか相談の時に私が「肩位までカットしてください!」とお願いしたところ美容師さんがとてもびっくりして「えっ!そんなに切ってしまうんですか?いいんですか?」と何回も聞かれて念を押されてしまいました。

私が「はい!いいです!肩まで切ってください!」とお願いし美容師さんは納得してカットに入りました。

終了後お願い通りに髪型を仕上げてくださって自分でも満足しました。

家に帰り家族には髪をカットすることを言ってなかったのでとても驚かれました。

母親に「あらさっぱりしたじゃない?似合うわよ!」と誉めてもらえました。

妹には「あんなに長かったのに勿体ない!でもいい感じじゃん?」と言われました。

翌日会社に出勤したの時も部署の皆に大変驚かれました。
だいたい「長い髪切っちゃったの?でも似合うわよ!」と言ってくれたのですが口の悪い後輩が「失恋したの?」とふざけて言ってきました思わず「それはないない!」と笑ってしまいました。

まだその頃付き合っていた彼にも切ることは伝えていましたが「そんなに切っちゃったんだ!」と最初はちょっと不機嫌な感じでしたが「可愛いじゃん!」と言ってくれました。

切りたかった理由は髪がかなり傷んでいたからとちょうど季節が夏で暑かったせいもあります。

もちろんイメチェンしたい気持ちもありました。
またそれに合わせてヘアアクセサリーを選ぶのも楽しかったです。

今度もしイメチェンするとしたらベリーショートみたいな髪型にしたいと思っています。
カテゴリ ヘアスタイル
タグ 体験談 イメチェン
25

関連記事

気にいった髪型を手に入れるためには失敗しない美容師さん選びを行おう!

女性にとって、髪の毛は「女の命」と言われる程大切なものです。

洋服の印象と同じように、髪型を少しチェンジさせるだけで印象がたいぶ違ってきますよね...

髪を整えることは毎日のことだからこそ、それを考えた髪型に!?

私の髪の毛はいわゆる天然パーマ、くせ毛です。
そのため、小さな頃からこの髪の毛には苦労してきました。

今は、よい美容...

気に入った美容院は長期間通い続けています。

昔からくせ毛があり、自分では簡単にヘアスタイルを整えることができない状態です。

一時期はくせ毛を落ち着かせようとして縮毛矯正やスト...

私なりの美容室の選び方について

美容室って本当にたくさんあるけれど、お気に入りを見つけるのって意外に難しかったりしますよね。

ネットの口コミが良いから行ってみたの...

美容室が苦手で注文がつけられないけど頑張って美容室に行くOL

私は人見知りなので当然美容室が苦手なのですが、流石に髪を切るには美容室に行かなければなりません。

学生時代はお金もないし美容室は緊...