刈り上げ女子の画像ならイメチェンストーリー - コラム詳細ページ - バッサリ!ショートボブにして、デジタルパーマをかけました

ヘアやファッションに関するコラム

バッサリ!ショートボブにして、デジタルパーマをかけました

私はずっと黒髪セミロングでした。
髪の毛の量が多く、自分では上手くヘアアレンジができません。

コテで巻いてもおかしくなってしまうし、いつもストレートアイロンで毛先を内側に軽く巻くだけでした。

コテを使って内側に巻くとはねてしまうので、ストレートアイロンの方が使いやいんですよね。

うねりや髪の毛のボリュームを抑えることもできます。

髪の毛の色もずっと黒い地毛のまま。以前は明るめのカラーに染めてもらっていましたが、5年ほど黒髪だったのです。

髪型を変えたいなと思っても、髪の毛の量が多いこと、
自分でヘアアレンジを上手にできなことが悩みで、いつも黒髪セミロング。

少し飽きてしまいました。

そんな時に、ずっと付き合っていた彼氏と別れることになって、髪型を変えたくなりました。

「失恋したら髪を切る」まさにそれです。

昔からよく聞きますが、実際にしたのは生まれて初めてでした。

髪の毛をバッサリ切るだけではあまり変わらない気がしたので、思い切り変えてみることに。

久しぶりに明るいカラーにして、バッサリ切ってショートボブ。

短くするのは小学生以来です!
ずっとストレートだったので、デジタルパーマもかけることにしました。

でも、一番の不安はデジタルパーマでした。
失敗してチリチリになってしまうことがあると聞いたことがあったからです…。

短くカットするのにチリチリになってしまったら、
結ぶこともできないしどうしよう…不安でした。

いつも行っている美容室の美容師さんに相談しながら、イメチェンすることにしました。

バッサリ切った時は気持ち良かったですね。

頭は軽くなって、ショートボブになった自分を鏡で見ると、それだけでスッキリしました。

デジタルパーマもとても楽。

髪の毛を洗った後、ドライヤーで毛先をクルクルしながら乾かすと、
コテで巻いたような髪型なるのです。

カラーはアッシュ系を選び、久しぶりのカラーは気持ちまで明るくなりました!

イメチェンしてから友達に合うと大好評で「短い方が似合う!」と言ってもらえました。

彼氏と別れて落ち込んでいましたが、髪型を変えると気分まで変わります。

髪の色と同じように気持ちも明るくなって前向きになれました。

デジタルパーマはヘアアレンジが下手な私でも簡単にアレンジできるので、またかけたいと思います。
カテゴリ
タグ 体験談 バッサリ イメチェン

関連記事

気にいった髪型を手に入れるためには失敗しない美容師さん選びを行おう!

女性にとって、髪の毛は「女の命」と言われる程大切なものです。

洋服の印象と同じように、髪型を少しチェンジさせるだけで印象がたいぶ違ってきますよね...

髪を整えることは毎日のことだからこそ、それを考えた髪型に!?

私の髪の毛はいわゆる天然パーマ、くせ毛です。
そのため、小さな頃からこの髪の毛には苦労してきました。

今は、よい美容...

気に入った美容院は長期間通い続けています。

昔からくせ毛があり、自分では簡単にヘアスタイルを整えることができない状態です。

一時期はくせ毛を落ち着かせようとして縮毛矯正やスト...

私なりの美容室の選び方について

美容室って本当にたくさんあるけれど、お気に入りを見つけるのって意外に難しかったりしますよね。

ネットの口コミが良いから行ってみたの...

美容室が苦手で注文がつけられないけど頑張って美容室に行くOL

私は人見知りなので当然美容室が苦手なのですが、流石に髪を切るには美容室に行かなければなりません。

学生時代はお金もないし美容室は緊...