撮影について

刈り上げ女子はナンセンス!?美容室でおすすめオーダー方法!

刈り上げ女子はナンセンス!?美容室でおすすめオーダー方法!

みなさんは、女性でも刈り上げを入れるのがブームになりつつあることをご存知でしょうか?

もしかしたら、刈り上げをするのは男性だけという認識をしている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。

しかし、自分も刈り上げをしてみたいと思ったとしても、どういったオーダーをすればいいかわからないと思います。

そこで、今回はおすすめの刈り上げスタイルと美容室でのオーダー方法を詳しく紹介していきます!

ぜひ、最後までお読みください。

刈り上げ女子になりたい!おすすめの刈り上げスタイル

様々なメディアで刈り上げをして、スッキリとしたヘアスタイルを見ているうちに憧れた方は多いと思います。

また、まだ刈り上げを入れるにはいまいち勇気が足りないという方もいらっしゃるかもしれません。

刈り上げを入れるメリット

ここで1つ紹介しておきたいのが刈り上げを入れるメリットです。

従来では、女性の方は髪の毛が長い方が女性らしくて良いとされる傾向にありました。

どの時代でも坊主にしている男性はいても、女性はいませんでしたよね。

ですが、今の時代は女性も力強くあることが求められています。

刈り上げスタイルを取り入れることで、力強いスマートな自分を表現することができます。

また、刈り上げ部分がシンプルに短くなるので、めんどくさい毎日のドライヤーの時間の短縮やシャンプーが楽になります。

毎日のお手入れが楽になるのは、時間に追われる現代社会においてはかなりポイントが高いのではないでしょうか。

さらに、髪の毛の量が多い方はもっさりとボリューミーになってしまう髪の毛をスッキリみせることもできます。

髪の量が多くて悩んでいる方は、髪の量を多めにすいてもらうことを美容師さんにオーダーされていたと思いますが、そうするとどうしても短い毛ができてはねやすくなってしまいますよね。

刈り上げスタイルではそういった悩みを解決することができます。

おすすめの刈り上げスタイル

「自分に似合う刈り上げスタイルがわからない。」という方は多いと思います。

この記事を見て頂いているほとんどの方は一般の方であるので、プロである美容師さんに相談するのが解決方法の1つです。

ですが、美容師さんにオーダーするにあたっても、自分が似合うスタイルを知っておいたほうが良いです。

素敵な刈り上げ女子になるポイントを画像を元に紹介させて頂きます!

刈り上げ女子初心者の方は、まず襟足部分をスッキリさせてサイドは長めに残すのをおすすめします。

こうすることで凄い違和感もなくかっこいいスタイルが手に入ります!

ロングやボブなどのスタイルの方でも刈り上げを入れることできます!

その場合はサイドや襟足に刈り上げをいれて、その上から髪が被るようにスタイリングをしたり、刈り上げを強調したい場合は耳にかけたりアレンジをします。

ただ、刈り上げをいれる高さは美容師さんに相談しないと“かなり危険”です。

刈り上げ女子必見!美容室でおすすめオーダー方法!

いざ美容室に足を運んだとしても、上手く伝えられないと理想と異なるヘアスタイルになる可能性が高くなってしまいます。

理想の刈り上げ女子になるためのオーダー方法を抑えておきましょう!

詳しく伝えれる部分は具体的に伝える!

ふんわりとしたイメージだけを伝えると、プロの美容師さんとはいえ人間なので違ったスタイルを想像されている可能性があります。

例えば、ツーブロックのように刈り上げを入れたい場合は、何ミリで刈り上げをいれてほしいのかということを伝えておくと美容師さん側もやりやすくなります。

スッキリとしたほうがいいので、基本的にバリカンでは“6㎜以下”をおすすめしています。

バリカンの作業は時間がかかるものではないので、一度6㎜で入れてもらって少しずつ短くしてもうらのがおすすめです。

自分がしたいスタイルの写真をもっていく!

自分のなりたい像を一番伝えることがしやすいツールは、“写真”です。

写真をもっていくことで美容師さんは、こちらの意図を読み取りやすくなります。

また、美容室においてあるヘアカタログで決めようと思っている方は注意が必要です。

理想としているヘアスタイルが載っていない可能性もありますし、美容師さんを待たせてしまうという焦りから妥協したヘアスタイルを選んでしまう可能性もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか、刈り上げ女子について解説してきました。

時代背景とあった刈り上げスタイルは女性の中で増々広まっていくことが予想されます。

今のうちに自分に似合う刈り上げスタイルを手に入れておくのはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。