イメチェンYoutube動画

刈り上げにしたことについて

わたしがかりあげしたのは高校生となり割と校則緩い学校で、それなりおしゃれ楽しめる環境が整っていたときです。

当時エキセントリックな未来人みたいなヘアスタイルはやっていて、人気美容室に行き最新ヘアスタイルをしてみるのが一種のステータスみたいに感じられる時代です。

そして、わたしが長い髪をぱっさりショートヘアにするのを決めてアシンメトリーな感じするカットを施していただくことにしたのです。

カリスマ美容師と呼ばれてる方により、無事に前髪集めにギザギザになるようにしてもらって、サイドはちょっと長さ残して襟足の後ろ部分は借り上げしてもらうことにしたのです。

そしてバリカン駆使して、きれいに体裁整えてもらえました。

カット直後自分の借り上げ触ってみたら、なんとも気持ちいい感触でうれしくなりました。

借り上げしたときの心の変化は、自分がおしゃれな人の仲間入りしたみたいに自信満ち溢れて毎日スタイリング楽しくなりました。

そしてヘアスタイル合わせメイク、ファッション楽しむのに没頭していて、もっと素敵になるにはどうすればいいのかよく考えることで、日々の張り合いみたいなものを手に入れた気分です。

周りのひとたちは、その世代の方たちから評判良くはありません。

女性でどうして不思議な髪形をするのかと見られたりしましたわかものカルチャーは年配に受けが悪いことを知っています。

お手入れ法の変化はずいぶん変わって、具体的に、コテと呼ばれるアイロン使うようになり、きれいなフォルム見せるためヘアワックスを利用するようになったのです。

ですが、注意しなくてはならないのは借り上げ以外にショートヘア全般言えますが、すぐ伸びてライン崩れてきて頻繁にヘアカットしなくてはならないことです。

そして、自分が借り上げしてたことがあって、いまでも借り上げ女子目撃してへんに親近感あります。

私には借り上げは凛として自立心旺盛で活発な女性をイメージさせてくれるものなのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。