イメチェン失敗談

刈り上げは快感になるはず | イメチェン失敗談

私が初めてかり上げたのは高校2年ですが、いつも髪切りに行く数日前ネットでヘアスタイルを決めるのに画像を見ますが、その時目に留まったスタイルがショートヘアでつーブロック委したのです。

そして、かっこよくて、これにしたいとすぐきめて、私は髪型よく変えてバリカンでかる抵抗が全くなくて美容師は驚きです。

そして私の髪くせ毛でかなりボリュームあって、扱うのとても難しいのですが、シャンプーもとても楽で、髪乾かすのもすぐすんで毎日楽でした。

そして、かりあげ部は意外にすぐ伸びて気になって、よく美容院でかり上げ部だけかってもらいに行ったのです。

何度も借り上げ部を伸ばしてすべて同じ長さに戻したのですが、やはりお手入れ面倒で私の髪質の短所出て扱うの面倒で、すぐ借り上げてました。

そして、いま借り上げていて、まわりからはわたしに影響され何人もかり上げをしてたりしました。

そして、かっこいいといわれるのが面白くて、私はかわいいよりかっこいい人になりたいのです。

そして夏はとても風邪通って涼しくて、ロングヘアの人も借り上げをしててもおかしくなくてかっこいいのでお勧めします借り上げ女子を見れば私はいいなと思ってしまい、、私は一応お母さんをしてるのでできないですが、明るいカラーに染めてかりあげ部は黒髪のままの方見ればうらやましく感じます。

そして、髪型を楽しみの1つで、おしゃれしてる女性は素敵です。

いまの私の髪型はベリーショートでガッツリ後ろまで3mmかって、上からちょっとだけ噛みかかるよう仕上げていて、伸びてくれば旦那にバリカンかってもらって、常にすっきりしてる状況維持してます。

そして、子供いればどうしてもヘアセットしたりする時間なく、いまの髪型で落ち着くのです。

そして、がっつりショートにしてみるのがイメチェン定番ですが、そのインパクトは比べ物にならないぐらい最高なのです。

そして、自分の顔の形に合ったショートヘア作ってもらってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。