イメチェン体験談

妹が突然ツーブロックに!父は不快なようです。

妹はもともととてもボーイッシュな格好が大好きで髪の色とかもう遊んだり結構ファッションは自由な感じでした。

なのでイメチェンした時は私は気にならなかったのですが親が本当にびっくりしていました。

特に父親はとても不快な印象を抱いたようです。

その理由がショートカットプラスツーブロックというのが気に入らなかったようです。

やはり昭和の男性からするとツーブロックというのは男性がやるものであって女性がやる髪型ではないというような考えが根強いのではないでしょうか。

髪の色は普通のブラウンですし私はそんなに奇抜な髪型だとは思わなくて面長の彼女の顔をより強調しているのは気になりますが本人が気に入っているようなので私はそれでとても良いのではないかなという風に思いました。

男性はやはり髪が普通に長くて女性らしい格好を好むのだなあと思いました。

しかし妹はそんなの気にしてる様子はなくツーブロックをとても楽しんでいるようでした。

何よりも髪を洗うのが楽になったし上の方の髪をピンで止めると横を刈り上げているので髪が落ちてきてうざい感じが全くなくとても快適だと言っていました。

私は2ブロックにする勇気は全くありませんが、髪型なんてその人の自由ですし良いのではないかなと思います。

しかもつブロックを強調したくない場面などでは上の髪をしっかりと下ろせば髪を書き上げない限りは2ブロックとは分からないのでTPOにも困らないのではないかなと思っています。

父は未だに「おい。おまえの妹が弟になったぞ!」とかツーブロックをいいじってくるのですが
「考えが古いよ。ダサいって」と言って二人で一喝しています。

それも嫌になったのか最近では何も言われなくなりました。

なんという、セクハラ的発言だとおもっています。

これだから昭和の男性は老害とか言われちゃうんだよね~とか妹と話しています。

これからもツーブロックをたのしんでオシャレを謳歌していってほしいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。