イメチェン体験談

1度だけベリーショートの私に | イメチェン体験談

今の私のヘアスタイルは、ロングのストレートヘアです。

ロングヘアーが特別好きなわけではないのですが、ヘアアレンジも楽しめますし、面倒なときは、セットをしなくても、くるっとまとめておけば、気になりません。

ロングヘアー歴の長い私は、過去に1度だけ、美容師さんのすすめで、ベリーショートにしたことがあるんです。

しかも、髪の色も明るくしたので、今の私とは別人ですね。

どうして、ロングヘアーからベリーショートなんて、大胆なイメチェンをしたのかというと、気持ちを明るくしたかったからです。

当時私は、地元の医療機関の事務をして働いていましたが、人間関係が上手くいかず、ストレスから両頬にニキビが多発してしまい、悩んでいました。

ある日、いつもの美容室へ毛先を揃えてもらいに行きました。

私は、特にしたいヘアスタイルもなかったし、両頬のひどいニキビのせいで前向きにもなれず、髪の毛でニキビを隠すことばかりを気にしていたので、美容師さんに「毛先だけ少し切るだけで」と言ったのを覚えています。

すると、美容師さんが「○○ちゃんの顔の形には、ショートヘアも似合うよ~!ほっぺのニキビは髪の毛が当たらない方が早く治るしね。

こんな感じのショートヘアもおすすめよ!」と言って、ヘアカタログを見せてくれました。

その美容師さんは、小さい頃から私の髪の毛をずっと切ってくれていたので、私の心境を見抜いていたのかもしれません。

そこで、思い切ってショートカットにすることにしたんです。

しかも、耳まで出すベリーショートです。

その時の私は、何かがふっ切れたように潔かったですね。

迷いなしでした。

長年のロングヘアーにハサミを入れて、ハラハラ落ちていく髪の毛を見ていると、なんだか気持ちが晴れ晴れしましたね。

そして、ベリーショートにイメチェンした自分を見て、心から満足しました。

似合っているかどうかはわかりませんが、軽くて涼しくて、気持ちが良いんです。

それから、気持ちが前向きになり、不思議と仕事の人間関係も落ち着き、ニキビも次第になくなっていき、明るく過ごせるようになりました。

イメチェンって、見た目だけじゃなく心の中まで変える力があるんだな~と知りました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。