イメチェンしたい髪型について

この夏してみたいヘアスタイルは、やっぱり「定番ボブヘア」 | 2019年夏イメチェンしたい髪型についての一般意見

私は現在40代、肩下20cmくらいのロングヘアです。

この年齢になると白髪も増え、メディアでは「グレイヘア」というフレーズが流行っていますが、そんなことはお構い無しで、しつこくカラーリングをしています。

アレルギーがあるので染めるといっても自分で草木染めをするのですが、これを塗るのがめちゃくちゃ大変。

乾かすのもしんどい、枝毛切れ毛けも等の悩みも尽きず、バッサリカットを検討中です。

ボブと言えば一般的にはカラーリングなしでは重くて動きがなく、アレンジしにくいと敬遠されがちですが、実はどの年代、どんな輪郭にも合わせやすいスタイルです。

私は普段、セラピーサロンで美容師をしています。

髪はもちろん、体のことまで考え「衣食住」から健康美をサポートする立場にあります。

ファッションやメイク、ネイルといったトータルビューティとは違い、その人の素材の良さを最大限に引き出したヘアスタイルを提案するため、できるだけカラーやパーマ、スタイリング剤に頼らないケアをしていきます。

その条件に当てはまるのがシンプルなボブヘアで、綺麗な艶のある面を見せるのが特徴的なスタイルです。

同じボブでもレイヤーを入れるのか入れないのか、前髪はどうするのか、顔まわりのニュアンス、輪郭に合わせてレングスを変えるなど、バリエーションは山ほどあります。

カラーリングで明るい茶色にしないと重すぎる!と嫌がる人も多いのですが、自毛そのままの艶のある黒髪は男女問わず目を引く美しさがあります。

特に外人さん受けは良く、「日本人=黒髪=サラサラストレート」の印象が強いようです。

くせ毛の人でもサイドだけ小さめグリップ等で留めたり、2~3段くらい編み込みにしたアレンジが出来ます。

万が一広がるなら植物オイルでまとまるので問題ナシ!パーマやカラー、トリートメントなど必要以上に、余計なことをしなければ髪はちゃんと収まります。

10代20代は艶を生かして、30~40代は巻き仕上げで大人っぽい落ち着いた雰囲気に変える。

50代以降でも白髪があれば無理に黒染めせず、アクセントとしてあえて見せてしまう!私のサロンでは髪の綺麗な方が多いのでボブ率が高く、日によっては皆さん同じスタイルということもあります。

とりあえず自分も、その仲間入り。

でも、ただのボブだとつまらないのでインナーに刈り上げを入れて個性的に変えてみようと考え中。

年末年明け頃には刈り上げも伸びるので、その次はショートヘアもいいかな?と。

ほっといても毛は伸びるので、夏に限らず色々変えた方が楽しめると思います!

✅youtubeチャンネルやってます!是非、登録お願いします!
youtubeアイコン

✅twitterでもイメチェン情報送信しています!宜しくお願いします!
twitterアイコン

イメチェンモデル募集中!

イメチェンカット(ロング→ショートやボブ→ショートなど)
刈り上げ撮影(刈り上げイメチェンのみ、長さはお任せします)
刈り上げ女性の撮影
ヘアドネーション撮影

✅美容代無料
✅好きなスタイルにイメチェン可
✅謝礼有り(5000円+交通費)

まずはこちらを要チェック!
お問い合わせページへ

#髪切りたい #イメチェン #サロンモデル #ヘアカット #ヘアドネーション #サロンモデル募集

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。