刈り上げ女子の画像ならイメチェンストーリー - コラム詳細ページ - 美容室の社内コンテストにモデルとして出ました

ヘアやファッションに関するコラム

美容室の社内コンテストにモデルとして出ました

昨年、美容師の友人から「今度社内コンテストがあるのだけど、
モデルになってくれないか」と誘われました。

モデルを探しているのだけど、
なかなか見つからなくて困っている、とのこと。

バイト代は出ないけど、タダでヘアカット&カラーがしてもらえる!
と思い、興味があったので詳細を聞いてみました。

すると…なんと、彼女がしたいヘアスタイルは、
襟足を刈り上げたベリーショート。

しかも、鮮やかなグリーンのカラーにしたい、とのこと。

え~。なんでも、クリエイティブ的なヘアスタイルの部門に出るのだとか。

いやいや、グリーンはないでしょ。
緑って。宇宙人じゃないんだから。

でも、コンテストが終わったらすぐ普通のカラーに戻してくれるそうで刈り上げベリーショートになるのはドキドキでしたが、
こんな機会もう無いかも!
と、思いきって受けることにしました。

専業主婦の私は、その頃、小さな子供がいたため美容院にもなかなかいけず、
髪のお手入れもサボり気味。

延び放題だった髪は、胸の辺りまであり、
カラーも自分で染めていた暗い茶色でした。

ベリーショートなんて今までの人生でしたことがないし、
暗めの茶色以外に染めたこともありませんでした。

ドキドキしながら、コンテストの前日になりました。

前もって、カラーだけしておくのだそうで、
子供を両親と夫に預け、営業終了後、彼女の勤める美容院へ行きました。

まずは、カット。
明日の当日、コンテスト会場ではほとんど仕上げのみをするのだそう。

そのために、ある程度は前日にカットしておく必要があり、
延び放題だった私の髪はバッサリとショートカットになりました。

まだ、刈り上げはなし。この段階ではさっぱりとしたショートボブになりました。

そして、カラー。鮮やかな緑色にするために、まずブリーチをしました。

そこで人生初の金髪の私がお目見えし、記念写真をパチリ。

そしていよいよ緑色のカラー材が私の髪に。

いつものヘアカラーのように、液を塗り、少し放置。

そして洗い流して乾かすと…ついに、
奇抜な緑色のヘアカラーに!わーぉ!と思わず叫びました。

前日のカットとカラーが終了し、
家に帰って私のヘアスタイルを見た時の家族の驚いた表情が忘れられません。

当時2歳の息子は私の髪を面白がっていました。

人生で初めてこんなに髪を短くした私も、
ショートカットに心も身体も軽くなったような気分になりました。

いよいよ、コンテストの本番。

当日は、メイクも衣装もすべて美容師の彼女が用意して、コーディネートしてくれました。

「これを着て」と渡された服は、ヒョウ柄のジャケットと白いTシャツ、
ピチピチの黒いスキニージーンズと高いピンヒールのパンプスでした。

いつもの私と180度違う、まるでロックバンドのメンバーのようなスタイル。

メイクも、濃い色のアイシャドーと黒のアイラインをがっつり引いたインパクトのあるメイクをしてもらい、
生まれ変わったような気分。

そして、ついに、刈り上げられるときが来ました。

前日に短くしたショートヘアは、さらに短くカットされ襟足は刈り上げられ、
ついに、全体が完成しました。

鏡で全身を見た時、そこにいるのが自分とは思えないほど変わっていて心なしか背筋もピンと、
歩き方も堂々としているようでした。

夫や両親は驚き、息子はイメチェンした私に気づかず。
話しかけ、抱っこしたらようやく気づいてくれました。

写真をたくさん撮り、ビデオも撮ってもらってなんだか本当のモデルになった気分。

肝心のコンテストの結果は悔しいものでしたが、
こんなに変わった自分に会えて私の心はウキウキでした。

変えてくれた美容師の彼女にもお礼を言い、
少し名残惜しかったのですが、
コンテス終了後にすぐ、
緑色の髪を明るめの茶色に染め直してもらいました。

染め直したとはいっても、ベリーショートは変わらず。

色もいつもより明るく、周りの人からも好評で気持ちも明るくなりました。

それから一年以上経ちましたが、それ以来手入れも簡単なショートカットが好きになり、
短くすることが増えました。

髪型がショートカットだと、洋服のコーディネートの幅もひろがり、お気に入りです!
カテゴリ
タグ 体験談 イメチェン
39

関連記事

気にいった髪型を手に入れるためには失敗しない美容師さん選びを行おう!

女性にとって、髪の毛は「女の命」と言われる程大切なものです。

洋服の印象と同じように、髪型を少しチェンジさせるだけで印象がたいぶ違ってきますよね...

髪を整えることは毎日のことだからこそ、それを考えた髪型に!?

私の髪の毛はいわゆる天然パーマ、くせ毛です。
そのため、小さな頃からこの髪の毛には苦労してきました。

今は、よい美容...

気に入った美容院は長期間通い続けています。

昔からくせ毛があり、自分では簡単にヘアスタイルを整えることができない状態です。

一時期はくせ毛を落ち着かせようとして縮毛矯正やスト...

私なりの美容室の選び方について

美容室って本当にたくさんあるけれど、お気に入りを見つけるのって意外に難しかったりしますよね。

ネットの口コミが良いから行ってみたの...

美容室が苦手で注文がつけられないけど頑張って美容室に行くOL

私は人見知りなので当然美容室が苦手なのですが、流石に髪を切るには美容室に行かなければなりません。

学生時代はお金もないし美容室は緊...