刈り上げ女子の画像ならイメチェンストーリー - コラム詳細ページ - 刈り上げヘアと三つ編みの思い出

ヘアやファッションに関するコラム

刈り上げヘアと三つ編みの思い出

女の子の「刈り上げヘア」と聞いて、まっさきに思い出すのは、高校時代の友達の事です。

目がパッチリしていて前歯がビーバーのようで愛らしく、
とても可愛い顔立ちで、髪型もフワフワっとした女子っぽいヘアスタイルだった友達が、
ある日突然!刈り上げヘアにして登校してきました。

サイドもバックも刈り上げて前髪は長く、
襟足を一部分だけ長いままにして三つ編みをした髪型です。

イメチェンというには、あまりにも変化が大きく、
友達ですら真意を聞くこともできないほどの変わりっぷりでした。

以前から、おしゃれには興味があったようでしたが、
そんな奇抜な事をするとはまったく思っていなかったので本当に驚きました。

友達の私達でさえ、あらたまって理由を聞く事はできず、
数日間は皆「かわい~い!!」という言葉しか出ない感じでした。

その日からなんとなく、登校してきた彼女の後ろ髪を三つ編みして細いリボンをつけてあげるのが私の日課となり、
いつしか刈り上げヘアもすっかり定着。

それからの彼女のイメージはガラッと変化して、
よくよく観察すると、休み時間もananなどの雑誌をいつも読んでいる事に気づきました。

制服しか見たことがなかったから気づかなかっただけで、
元々とても個性的なおしゃれっ子だったのかもしれません。

刈り上げヘアにしただけで、
その人の個性がこんなにも際立つって凄いな、と思いました。

それ以降の彼女は、どこか孤独を愛する雰囲気と、
どこか吹っ切れたようなオーラをまとっていたのを覚えています。

今までは周りに埋もれていただけで、
彼女の我が道を行く姿勢をビシバシ感じることができたインパクトのあるイメージチェンジでした。

彼女はその後も、卒業まで刈り上げを続行。
前髪を厚くのばして片目をかくしたり、
アシメな感じにしたりの変化はありましたが、
ずっと刈り上げのままでした。

卒業後は数回会っただけなので、
私の中の彼女=刈り上げヘアで時は止まっていて、
刈り上げと聞くと必ず彼女の顔が浮かびます。
カテゴリ
タグ 体験談 刈り上げ イメチェン
44
ランキング
お勧め記事

関連記事

気にいった髪型を手に入れるためには失敗しない美容師さん選びを行おう!

女性にとって、髪の毛は「女の命」と言われる程大切なものです。

洋服の印象と同じように、髪型を少しチェンジさせるだけで印象がたいぶ違ってきますよね...

髪を整えることは毎日のことだからこそ、それを考えた髪型に!?

私の髪の毛はいわゆる天然パーマ、くせ毛です。
そのため、小さな頃からこの髪の毛には苦労してきました。

今は、よい美容...

気に入った美容院は長期間通い続けています。

昔からくせ毛があり、自分では簡単にヘアスタイルを整えることができない状態です。

一時期はくせ毛を落ち着かせようとして縮毛矯正やスト...

私なりの美容室の選び方について

美容室って本当にたくさんあるけれど、お気に入りを見つけるのって意外に難しかったりしますよね。

ネットの口コミが良いから行ってみたの...

美容室が苦手で注文がつけられないけど頑張って美容室に行くOL

私は人見知りなので当然美容室が苦手なのですが、流石に髪を切るには美容室に行かなければなりません。

学生時代はお金もないし美容室は緊...