刈り上げ女子の画像ならイメチェンストーリー - コラム詳細ページ - 中学から高校は刈り上げヘアにしておき楽をしていた

ヘアやファッションに関するコラム

中学から高校は刈り上げヘアにしておき楽をしていた

私が刈り上げヘアだったときは中学から高校の時で、
その時は小泉今日子が刈り上げのボブスタイルだったということもあり同じようなヘアースタイルをしていたのですが、結構お手入れも楽でした。

元々ストレートパーマをかけなくてもかなりのストレートだったのでシャンプーしてからドライヤーで少しだけブローをするだけでよかった事から当時はこのヘアスタイルをやっていたのです。

もし仮に今現在刈り上げをするとなるとさすがに年を感じるのでなかなか難しいのですが、
当時は10代ということもあっていろいろなヘアスタイルをやれるのではという感覚もあったのかなと思います。

今の10代の子が刈り上げをするのであれば、カラーリングやちょっと変わり種のカリアゲがいいのではないかなと思います。

例えばロングヘアーの様に見えて、
かき上げてみると刈り上げだったというヘアスタイルやピンクやブルーなどでカラーリングをするというのも一つの手でもありますし、
ヘアスタイルによっては飾りをつけるという方法もあるのです。

もちろんショートやボブで刈り上げをするということも出来るし、
あえて黒髪にするというヘアスタイルもあるのです。

刈り上げヘアをやってみたいなと思ったら海外の雑誌を参考にするのもいいかなと思います。

海外では刈り上げヘアの女性も結構多く、おしゃれな人も多いので参考になるのではないかなと思います。
(ただし、中には奇抜なヘアスタイルもあるのであくまでも参考程度するのが望ましいです。)

アラサーから上の人で刈り上げヘアをしたいと思う人はさりげなくやってみるというのもいいのかなと思うのです。

特にショートにしたいと思っている人であれば、
ベリーショート気味のヘアスタイルでくせ毛風にするとか、
カラーリングも落ち着いた色合いにするなどして奇抜にならない大人の刈り上げもいいのではないかなと思います。
(奇抜すぎると似合わないということも起こりうるのでさじ加減も必要です。)
カテゴリ
タグ 体験談 刈り上げ
52

関連記事

気にいった髪型を手に入れるためには失敗しない美容師さん選びを行おう!

女性にとって、髪の毛は「女の命」と言われる程大切なものです。

洋服の印象と同じように、髪型を少しチェンジさせるだけで印象がたいぶ違ってきますよね...

髪を整えることは毎日のことだからこそ、それを考えた髪型に!?

私の髪の毛はいわゆる天然パーマ、くせ毛です。
そのため、小さな頃からこの髪の毛には苦労してきました。

今は、よい美容...

気に入った美容院は長期間通い続けています。

昔からくせ毛があり、自分では簡単にヘアスタイルを整えることができない状態です。

一時期はくせ毛を落ち着かせようとして縮毛矯正やスト...

私なりの美容室の選び方について

美容室って本当にたくさんあるけれど、お気に入りを見つけるのって意外に難しかったりしますよね。

ネットの口コミが良いから行ってみたの...

美容室が苦手で注文がつけられないけど頑張って美容室に行くOL

私は人見知りなので当然美容室が苦手なのですが、流石に髪を切るには美容室に行かなければなりません。

学生時代はお金もないし美容室は緊...